2006年08月27日

【4】夢をかなえるPart.2

Q.夢の「となえ」方がわかりません。

A. とりあえず、夢を口に出してみましょう。



 
誤字ではありません。 
 

とりあえず、唱(とな)えてみましょう。



 

さて、【3】の続きです。


夢が叶う。

 敵に敵う。

  条件が適う。


共通するのは、「ぴったりくる」ということでしょうか。

夢が実現されたとき、夢がかなうといいます。

 敵と互角なとき、敵にかなうといいます(言うか?)。

  条件にあてはまるとき、条件に適うといいます。



夢が叶う人は、どんな人でしょうか。

夢が叶う人は、

夢をかなえる前から夢が自分にぴったりと

合っている人ではないでしょうか。


夢を見ている時点で既に、

その夢は叶っているのです。




 

え? 神様、そんな簡単だったら、

私の夢は何で叶わないんですか?


それは、あなたがその夢が叶わないことを

願っているからです。

 

そんなことない!とあなたはいいたいかもしれませんが、
 
あなたがそれを叶えなかったために、手に入れたものが
 
あることを、忘れないで下さい。
 
それを否定しないで下さい。 


 


人は夢を叶えたいと言っているようで、

本当は、その夢を叶えたくなかったりします。


複雑ですね。

でも、夢を叶えることが、その人にとって 
 

100%良いかどうかは、別の問題です。

 

(【5】につづく?) 



posted by IKE■ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢を叶える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。