2006年08月01日

最も相手に響く魔法の言葉

日々経営者の方とお話しする仕事をさせていただいていますが、
ある素晴らしい経営者の方が、こんなことを教えてくれました。



「IKEさん、吉野家は何を売っているか知っていますか?」


当たり前のことですが、

「牛丼(豚丼)ではないでしょうか?」

とその時、私は答えました。


その方は言いました。

「でも、美味しい牛丼だったら、他にもたくさんありますよね」

「たしかにそうですね」



私は、吉野家にいるときの自分を思い浮かべました。


「う〜ん。とりあえず、頼んだらすぐに出てくるのはいいですよね」

「そうなんですよ、IKEさん、吉野家は【スピード】を売ってるんですよ」


その方は、飲食業ですが、食べ物を売っているという意識はありません。

お客様に【くつろぎの空間】を提供したいという信念で事業を行なっています。

さて、毎日ブログやmixiの記事を考えていらっしゃる方は、
「最も相手に響く魔法の言葉」というタイトルを読んで、
きっと、「なになに? 何それ?」と思われたかもしれません。
 
 
吉野家と同じです。
 
あなたの記事を読んでくださる方は、
あなたから何を得ているのかということです。
 
 
ブログが普及し始めた頃、
「人の日記なんて誰が読むんだ」という意見がありました。
今もその意見は、あります。
 
 
でも、「人の日記が面白い」のです。
 
 
ブログとは何か、という質問をしましたが、
それと同じです。
 
 
なぜ人の日記が面白いのか。
 
裏を返せば、それを意識すれば、
最も相手に響く魔法の言葉が出てきます。
 
 
言葉を知っていることが大切ではありません。
 
言葉を生み出す源を持っていることに気付くことが大事です。 
 
 
あなたは、もう知っているはずですよ。
posted by IKE■ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言葉を生み出す源・・・・。
それは???わかんない???
何??行動力・・考え方・・経験・・想い???
相手に響く言葉はどこから出てくるのでしょう??
教えて????ムーミン・・・。
ありがとうございます。
Posted by moko at 2006年08月03日 21:49
自分の経験・体験を語る。
それも1つかと思います。

IKE■
Posted by IKE at 2006年08月03日 23:38
■IKEさん

お久しぶり。

「本質を捉える」ということですよね。
いい思考をするために大切なことですね。
いい話ですね。

ところで、前からやっていた「思考法の館」をブログに移行中です。
http://blog.metheny0506.com/

よかったら相互リンクお願いします。
私の方は既にリンクさせていただいています。

では。
Posted by メセニ at 2006年08月14日 13:18
メセニさん、お久しぶりです(^-^)

相互リンク了解しました。

IKE■
Posted by IKE at 2006年08月18日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21788015

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。